プロミスについてのうんちく

ロミスと言う意味は約束と言う意味だそうです。借りた金額に対しての利子を入れての返済を行なうと言う約束と言う意味でしょうか?勿論お金を借りた人は、当然利子をいれた分の支払いをする必要が有ります。一時利子に対しての比率等が取り上げられ、余りにも多重債務等による自己破産や民事再生の手続きが多くなり、貸金業者に対する法が改正されました。昔は個人情報のみを基準として、借入件数や借入金額に応じた金額を貸す業者も有りました。今は昔と違い貸すほうも一定の規制に基づいてお金を貸すようになり、多重債務をする人も減ってきていると思います。良くテレビなどでもコマーシャルを活用して顧客を増野草としているイメージをプロミスの宣伝で見かけます。キャッシングをする際には自己の考えや支払い能力を下に返済が滞るような金額を借りる事はしない事が懸命だと思います。何よりも生活の安定を基準にして無理の無い生活を送れる様にして行きたいものです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月17日 11:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金利の低い消費者金融で借り換えをするメリット」です。

次のブログ記事は「初めてお金を借りたけど思い描いていたイメージと違いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。